2014年09月07日

飲み比べ

写真 (79).JPG
グラスを変えて、飲み比べをしてみました。
左から、銀、陶器、すず、ステンレス。お酒によっても違うんだと思いますが、この中では、陶器、、、、が一番だったかな。
posted by kikuchikanae at 12:50| Comment(0) | 日記

替え管

写真 (80).JPG
フンメルで使った替え管です。グリースリンク&シュロットという1810年ごろの楽器です。
この替え管の材質は、エボニー。キーは、銀製です。オリジナルは、ピッチが良くわからないのですが、450ぐらいでしょうか。以前、普段良く使う430と438の替え管を作ってもらっていましたが、長いCキーがビヨヨヨ〜ンとしなってしまい、早いパッセージの時に上手く行かない事がありましたので、その辺を製作する方に今回お願いしていました。あまりしならなくていい感じになりました。これで、早く指が回らないのはキーのせいに出来なくなりました。
posted by kikuchikanae at 12:23| Comment(0) | 日記

フンメル 録音

写真 (77).JPG写真 (78).JPG
9/1~4浜松の楽器博物館のピアノを使い、フンメル作曲7重奏曲の録音をして来ました。フォルテピアノは、博物館所有の楽器で1810年製。ピッチは、フォルテピアノが上がりきらないということで、430でやるのは無理。425を設定してみんなそのピッチに合わせることに。私は、去年から頼んで左手の管を作ってもらいました。フルート、オーボエ、ホルン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フォルテピアノという編成です。
やればやるほどいい曲に思えてきて不思議でした。この時代の楽器を使うからこそ、曲の本来の姿が見えてきます。
posted by kikuchikanae at 12:11| Comment(0) | 日記